1年後、2年後必ず必要になるホームページ

こんにちは。
ZOZOタウンの社長が月に行く時代に突入です。
すごいスピードで技術の発達が進んでいますが、あまりにもの早さにそれが当たり前になってきているように感じております。

15年前の携帯電話はまだガラケー、子供が産まれた時に撮った写真を見ると今のスマホより画質が悪い。

いざ写真を印刷するにしても、画像の転送スピードが遅すぎて1日作業、、、そんな15年前だったのに今では当たり前のごとくインスタ映えと
みんながスマホ片手にパシャりパシャり、、、クラウドや画像の保存容量が大幅に大きくなったので、印刷することもなくなり、【写真】というものはこの先数年でなくなってしまうのではないでしょうか。

そんな技術のハイスピード化でホームページはなくてはならないものになってます。 まだまだ5年後ぐらいかなと思っていたのですが、今の中学生達が高校に上がるここ1年、2年でその子達のスマホ普及率は90%を超えるのではないでしょうか。

そしてこの子達の特徴として、情報を検索する技術ではなく、情報が自分に集まる能力に長けてます。

まさに次世代!! 私たち大人は【検索能力】に長けている者が多い中、今の中学生達は自分のところに情報が集まる能力に非常に長けてます。

スマホ世代の普及率90%を超える世代がバイトをはじめ、自分で買い物が出来る時代があと1年、2年です。 その前の制作をしておくことが
今後の集客に大切です。

私のビジネスカテゴリーは必要ないと思っていませんか??

 

例えば、整骨医院や介護施設などお年寄りを相手するビジネス。 団塊世代のスマホ普及率もなめてはいけません。
これからはお年寄りがフリック入力している姿が珍しくない時代に突入です。

関連記事

  1. ホームページ制作費の透明化

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP