ホームページ制作費の透明化

「ホームページの価格ってすごく不透明で実際のところいくらですか?」とよく質問を受けます。

実際のところは、ホームページ制作に絶対に必要なものは下記2つです。

  • サーバー代金
  • ドメイン代金

では、「この2つがあれば誰でもページを作れるのでしょうか?」

例えば、スケルトンの店舗(サーバー)と住所(ドメイン)があれば店舗は完成するでしょうか?

実店舗を作るのにはデザイン費、見取り図、大工とこだわればこだわるほどにお金もかかってきます。
ホームページもデザインやページ数、システム機能などをつければそれなりにお金はかかってきます。

ですが、必ずそのページ機能が必要ではないとか、このページ数を減らせば安くなるとか、最低限のページでいいとか、相談の中で価格を安くすることは出来ます。

工事でもよくある質問で「じゃ、大体のところいくらぐらいですか?」

 

「そうですね。。。見積もりを取らないと実際のところはわからないのですが、、、私のところでしたら、サーバー代別で制作費15万ぐらいで、問い合わせ機能の含めたホームページを作ることが出来ます」

 

サーバー代の更新の手数料を別途請求をしたり、サーバー設置代に高額請求を行うこともありません
価格の透明化をするために、サーバー代・ドメイン代はお客様でお願いをしております。

「じゃ、、なんで見積もりを取るのですか?」

 

「お客様の予算に合わせたサービスを提供する為です。」

 

関連記事

  1. 1年後、2年後必ず必要になるホームページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP